ホワイトデーに彼氏がお返しをくれない?!男性心理と欲しい女心

バレンタインは彼氏にチョコをあげたのに彼氏がお返しをくれない。

別にこんなモノが欲しいとか、何か特別なモノが欲しいとかなくても、ホワイトデーってちょっと期待しちゃいますよね。

全くないというのも寂しいものです。

今回の記事では彼氏がなぜホワイトデーにお返しをくれないのか、彼氏からホワイトデーにお返しをもらうにはどんな方法があるのかについて書いてみたいと思います。

ホワイトデーに彼氏がお返しをくれない

バレンタインに手作りチョコを頑張っていたり、チョコ選びをすごく頑張っていたりすると、ホワイトデーに彼氏は何くれるのかなぁ?と期待しちゃいますよね。
ホワイトデーのお返しに何もないの?と言って、なんだかお礼をして欲しいみたいな感じになってしまうのは嫌!
でもこのまま何もないのは寂しいし、愛されていないのかなぁって不安になってしまうところもありますよね。
別に欲しいものが具体的にこれ!と決まっているわけではないけれどお返しは欲しい!
なぜ彼氏は何もくれないのでしょうか。

ホワイトデーなにもくれない男性の心理

ホワイトデーに男性がお返しをくれない理由はいろいろあると思います。
代表的な理由を挙げてみます。

ホワイトデーにお返しをするのが恥ずかしい

なんとなく恥ずかしかったり、照れくさかったりという男性はいます。
バレンタインに頑張ったんだからちょっと頑張ってほしいところですよね。

ホワイトデーのお返しを買っていたけど渡すのを忘れた、そもそもホワイトデーを忘れていた

結構ありがちですよね。
準備までは頑張ってくれたのに、あと一歩のところで力尽きてしまったパターンです。
もう少し頑張ってくれたら、2人とも嬉しいし、安心できるのに。

ホワイトデーのお返しに何を買えばいいのか分からなかった

ホワイトデーのお返しに何を買おうか悩んでくれたのは嬉しい・・・
けど、分からなかったら聞いてくれたらいいのに!って思ってしまいますよね。
これもあと一歩頑張ってほしいパターンですね。

ホワイトデーというイベントに乗り気ではなかった

イベントの好き嫌いはあるのは仕方がありません。
でも、ホワイトデーに関わらず、気持ちを見せてくれても・・・という想いもありますよね!

忙しかった

バレンタイン以降1日の空きもなく忙しかったの?って突っ込みたくなりますよね。
でも、突っ込んではダメですよ。
ケンカになること間違いなし!
そうなるとお返しを貰うどころではなくなってしまいます。

他にも色々理由があるのかもしれませんが、理由なのか言い訳なのか・・・
難しいところです。
文句を言って彼氏の機嫌をそこねずに、お返しをもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

ホワイトデーのお返しを彼氏におねだり

バレンタインに彼女からチョコをもらって嬉しいという男性は多いのですが、ただその場が嬉しくてホワイトデーの存在を忘れてしまっていることもあります。
彼氏から心のこもったお返しを貰ってhappyになりたいですよね!

それではホワイトデーに彼氏からお返しをもらおう作戦を考えますよ。
作戦は大きく分けると2種類あると思います。
ホワイトデーの前とホワイトデー後です。

まずはホワイトデー前から考えていきますよ。

ホワイトデーにお返しを貰おう作戦~ホワイトデーがまだ来ていない編~

まだホワイトデーが来ていない!という場合は、ホワイトデーの前にデートしようとさりげなく誘い出しましょう。
誘いに乗ってきたらデート中に、具体的にコレが欲しいと欲しいものを明確にしてあげましょう。
値段はバレンタインに彼氏にあげたモノと同じくらいのモノがいいですね。
あまり高いモノだと、「お金がほしいのか?」的な感じになる事がありますので注意が必要です。

もちろん、彼氏からの想いのこもったモノが欲しいんだよー!というアピールは必ずしておきましょう。

ホワイトデーにお返しを貰おう作戦~ホワイトデーが過ぎてしまった編~

ホワイトデーをすでに過ぎてしまうと、お返しを期待している場合「しゅーん」としていまいますよね。
悲しいですが、基本的にあなたのことがどうでもいいということではなく、あまりプレゼントをあげることに慣れていないだけなのかもしれません。
意外と彼女がこうだからプレゼントをあげないという男性は少なく、理由はないけどなんとなく彼女にプレゼントはあげないという場合がほとんど。
悪意のあるようにとらないようにしましょう。
そうしないと、彼氏に会ったときに態度に出ちゃいますからね。
「なんでお返しないんだよ!」みたいに思っていてもいつも通り彼には接しましょう。

ホワイトデーが過ぎたからといって、プレゼントを諦める必要はありません。
彼氏に上手におねだりして、バレンタインのお返しをgetしちゃいましょう!

作戦1、直接伝える

「お返しくれないの~?」「おかえし欲しいなー」と、可愛く伝えてみましょう。
この時、彼をきゅんとさせるのがポイントです。
「可愛いなー、買ってあげたいなー」って思わせちゃいましょう。

作戦2、デート中に・・・

もうホワイトデーを過ぎてしまったらデート中にお願いしてみましょう。
デート中であればその場で買って貰ってもいいのではないでしょうか。
買って貰ったときは笑顔でお礼を伝えましょうね。
「買ってあげてよかったなぁ」と思わせちゃいましょう。

作戦3、LINEやメール、メッセージカードで

LINEやメール、メッセージカードで、ホワイトデーのお返しが欲しいことを伝えましょう。
悶々とするくらいなら言っちゃいましょう。
あくまで可愛くですね!
お返しが早く欲しい!という雰囲気が出ないように気を付けましょう。

まとめ

彼がホワイトデーのお返しをくれないときの対処についての記事でした。
こういうところに疎い男性は結構います。
言わないと分からないんですね。
分からないものを待っていても望んでいる結果にはなりません。

欲張りのように感じてしまうかもしれませんが、気持ちを確かめたいという乙女心も分かってほしいですよね。

今回の作戦の1番大事なところは、ホワイトデーのお返しがもらえたその後です。
全力で喜びを表現しましょう。
彼に買って良かったなぁと思わせることが大事です。

そうできれば、その後の誕生日や記念日などにも何か買って喜ばせたいなぁと思わせることもできるかもしれませんよ。
彼に買ったことを後悔させないのが1番大事なところです。

ホワイトデーに心のこもったお返しがもらえるといいですね。

ホワイトデー関連コンテンツ

ホワイトデーのお返しを手作りでする男性への反応と簡単に作れるお菓子を紹介

ホワイトデーのお返しを手作りでする男性への反応と簡単に作れるお菓子を紹介

ホワイトデーの義理チョコのお返しはしない?相場や職場で渡すタイミング

ホワイトデーの彼女へのお返しやおすすめプランは?プレゼントはいらないと言われたら?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください