博物館と美術館、初デートで行くならどっち?それぞれの魅力で選べばデートが成功する確率も上がる!

「デートで博物館と美術館に行くならどちらがいいだろう?」「そもそもこの二つって何が違うの?」とお思いの方もいるでしょう。

デートを成功させたい時、どんな些細な違いも気になるもの。

だってつまらないデートだって思われたら嫌じゃないか…。

そうですよね。

今回はそれぞれの違いとその魅力、失敗できない初デートにはどちらがお勧めかについてです。

是非参考になさってください。

博物館と美術館の魅力別!デートの楽しみ方って?

博物館デートの魅力

博物館は博物館は考古・歴史や美術などさまざまな分野の資料や作品を収集している場所になります。
そうはいっても、大抵の場合は1つの博物館で扱うテーマは限定されているといっていいでしょう。

例えば埼玉県大宮区にある「鉄道博物館」は言わずもがな鉄道関連の資料を集めた博物館です。
鉄道博物館【楽天たびノート】
東京の両国にある「江戸東京博物館」は江戸の町並みを再現した模型や東京の歴史を展示しており、東京という地域にスポットを当てた博物館です。
このように、ある特定のテーマに沿った展示をしているのが博物館の魅力です。
専門性と言い換えてもいいでしょう。
江戸東京博物館【楽天たびノート】

国立東京博物館などは時代も地域も多岐にわたる膨大な資料がありますが、館内では部屋ごとに展示資料やテーマが違います。
また、法隆寺宝物館や東アジア館などより専門性の高い別棟が設けられていたりもします。

博物館デートの魅力は何と言ってもそれらの資料を見て、話しに花を咲かせるのが醍醐味味ではないでしょうか。
一つのテーマに沿って話が深まっていけば、お互いの理解もはかどるというものです。
さらに歴史や美術に疎いという方でも、「あ、あれ教科書で見たことがある」となれば話しの糸口になりやすいです。

②美術館デートの魅力

美術館は美術に特化した博物館とも言えます。
何といっても美術品を間近で見られるのが魅力ではないでしょうか。
美術品といっても絵画もあれば彫刻作品、工芸作品などもありますが、写真で見てもわからない、筆の運び方や彫り方の違いなどを、一次資料を通して見られるのは格別です。
また、美術館では海外作品がよく来日していますよね。
本来は遠い異国まで行ってしか見られない作品を、国内でみられるのは大変貴重な機会です。

美術館デートではお互いに作品の感想を言い合ったりして、趣味や感性を照らし合わせてみましょう。
恋愛はフィーリングという人もいます。
感覚が似ていればその恋が長続きすることでしょう。
美術館デートが失敗に終わるのは「行った後」のプランのせい!?絶対に成功させたいなら・・・

美術館デートと博物館デート、初デートで行くなら・・・

博物館と美術館の違いはわかったけれど、初デートはどちらがいいの?と迷われている方。
正直に言うと一概にどっちとは言えません。
彼氏・彼女さんの興味のない方を選んでしまったら、つまらないデートになってしまうからです。

博物館がおすすめなのは・・・

まず第一に、趣味をよくリサーチし、興味を持てる展示を開催している場所を探すことをお勧めします。
しかし、初デートはお互いに趣味の理解もまだまだ乏しく、情報も少ないでしょう。
そんな時は博物館をお勧めしています。
それも東京国立博物館や江戸東京博物館のような大きめの博物館です。
国立博物館などの大きい博物館は、テーマや時代に沿って部屋が分かれていることは前述しましたが、その資料の膨大さに賭けてみてください。
興味があまりなければ足早に次の展示を見て回ってもいいし、多くの資料の中に興味のあるものを見つけられればラッキーです。
先ほど言ったように教科書で見たことのある資料、たとえば考古学に部屋に行けば必ずある「埴輪」などが話の糸口となってくれるでしょう。

美術館がおすすめなのは・・・

逆にある程度興味のあるものが絞れていれば小さめの博物館・美術館をお勧めします。
大きい博物館はただ歩いても色々なものがあって楽しいですが、広すぎて疲れることもあります。
初デートの場合長時間歩いて疲れてしまったら「今日のデート、すごい疲れちゃった」と、楽しい思い出にならないこともあります。
初デートで重要なのは次につなげることです。
大きい博物館に行かれても、こまめにベンチに座って休憩をとったり、カフェに入ったりしてください。

初デートで美術館や博物館に行くなら常設展へ!

また、初デートの場合は特別展より常設展をお勧めします。
特別展はその館以外の様々な機関に協力をあおぎ、その期間しか見られない特別な展示を見られますが、その分入場料は高めです。
「割と高いお金を払ったのに、お互いに楽しめなかった…」、「人が混雑しすぎていてみられなかった…」などのデートに不満を残さないよう、常設展を選んでみてください。
常設展は特別展より人ごみもなく、料金も安いです。

まとめ

博物館デートも美術館デートもどちらも興味を持った内容の展示を見に行くことが重要です。
初デートというまだ手探りな状況の中、二人の恋がうまくいくよう祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください