美術館デートを楽しんでみたい大人な高校生カップルにおすすめな都内の美術館

高校生カップルの中には「美術館でデートをしてみたいのだけどどこに行けば…」、「美術館デートって高校生には早い?」と考える方もいらっしゃるかと思います。

二人とも美術が大好きで、好きな作家や時代が決まっていれば選ぶのに悩んだりはしないでしょうが、「美術とかあまりよくわからないのだけど、とりあえず彼氏・彼女と楽しみたい!」という方にお勧めする美術館を教えます。

参考にしてみてさってください。

高校生カップルにおすすめな美術館デートって?

美術館のデートって大人っぽいイメージがあるけど高校生には早いのかな?とお悩みの方。
いえいえ、高校生でも美術館デートは全然「アリ」です。
ただ、前述のように好きなものが明確にあれば楽しめますが、美術ってよくわからないし、というカップルには苦行になることもあります。
館内は静かにしなきゃいけないし、薄暗いし、なんだか肌寒いし…。

そこでそんな高校生カップルには古典美術などを扱う美術館よりも、現代アートをお勧めします。
現代アートとは、と聞かれると専門家も答えに詰まるほど言葉にするのが難しいので「村上隆」さんや「草間彌生」さんの作品を思い浮かべればなんとなくわかるのではないでしょうか。
古典絵画の前で難しい解釈を考えるより、明るいイメージがわきませんか?
作品の展示方法も様々なので、体験型があったり、映像を見たりなども多いです。
また、キャラクターの美術館もおすすめです。
みんなが知っているキャラクターなら会話が途切れることもありませんし、可愛いグッズなどのお土産もゲットできます。

都内にある高校生カップルでも楽しめる美術館

それでは高校生カップルにお勧めの美術館を早速ご紹介いたします。

①三鷹の森ジブリ美術館

言わずと知れたスタジオジブリの美術館です。
ジブリを知らないという方は、まず日本にはいないかと思います。
ここに行けば知っている作品、おなじみのトトロやロボット兵、ここでしか買えないジブリグッズ…
ジブリ関連のものに囲まれて楽しいデートになること間違いなしです。
こだわりぬいた内装の中にいくつキャラクターを見つけられるか競うのも楽しいでしょうし、ここでしか見られない短編映画の上映もあります。
屋上には「天空の城ラピュタ」のロボット兵がおり、会話が盛り上がるでしょう。

三鷹の森ジブリ美術館は日時指定の予約制です。
毎月10日に約一か月分の販売があります。
今や全世界からお客様が来る美術館なので、デートの予定は早めに計画してください。
三鷹の森ジブリ美術館公式サイトはこちら

②スヌーピーミュージアム

みんなが知っている犬のキャラクター、スヌーピー。
スヌーピーのグッズが大好き!という方もいらっしゃるかと思います。
そのスヌーピーの原画やグッズを集めた展覧会が開催されていたのです。
そうです、こちらは2018年9月にて六本木での展示は終わり、閉館となってしまいました。
巡回するので2019年4月からは大阪で開催されます。
しかし、六本木での閉館を惜しむ声が後を絶たず、2019年秋に町田市にリニューアルオープンする運びとなりました1)詳細はこちらでご確認ください。
六本木での開催期間中は、スヌーピーの焼き印がされたパンケーキや、チャーリーブラウンの服をイメージしたミルクセーキなど、可愛さ抜群のカフェメニューも評判を呼びました。
オープンの秋まではまだ時間がありますが、話題性は抜群です。
流行に敏感な高校生カップルにはぜひ足を運んでいただきたいです。

③チームラボ ボーダーレス

デートスポットであるお台場に、昨年六月から開館した話題のデジタルアート美術館、チームラボ ボーダレス。
音と光を駆使した作品はテクノロジーの結晶でもあり、これからの芸術を超えた「アートの世界」に革新を起こしていくでしょう。
そんな最先端の美術館には見どころがたくさんあります。
館内は5つの世界で構成されており、順序などもないので気の向くまま歩いて大丈夫です。

その中でも高校生カップルにぜひ見ていただきたいのは「ランプの森」。
360度鏡で囲まれた部屋にあるのは無数のランプ。
人数などによっても色が変化する不思議な空間で、見渡す限りのランプはディズニー映画「塔の上のランプツェル」のワンシーンのよう。
インスタ映えも間違いなしなのでぜひ写真に収めていただきたいのですが、フラッシュ撮影や自撮り棒の使用などは禁止されていますのでご注意を。

他にもアロマの香りが漂う「花の森」では、触れると動物が鳴き声を聞かせてくれたりします。
この美術館では作品に触れるのもOKなんですね。
「お絵かき水族館」では自分の絵が水槽で泳いで作品の一部となってくれたり、「運動の森」ではトランポリンの上を歩くと映像が変化したりと、自分の行動がアート作品の一部となる従来とは全く違う美術館です。

入場料は高校生以上3200円と決して安くはありませんが、二人で過ごすには特別な思い出になること間違いなしの美術館です。
チケットは行く日を決めて、事前購入するのがお勧めです。
その日の分が完売になってしまうと当日券はないので予定を決めてお出かけください。
チームラボボーダレスお台場の公式サイトはこちら

まとめ

高校生でも楽しめる美術館は他にもたくさんあります。
ぜひ二人が楽しく過ごせる美術館を探し、お互いの趣味や感性に理解を深めていってください。

References   [ + ]

1. 詳細はこちらでご確認ください。