留学前に覚えておきたい英語の名詞や英会話表現

留学が決まり「現地に行くまでに英語の勉強をしなければ!」と意気込み、いざ英語の参考書やテキストを開いても、「どこから何を始めればいいの?」と迷うと思います。

限られた留学までの時間をいかに有効的に使うかが勉強する上でのポイントになります。

今日は、「留学が決まったら覚えておきたい名詞とは」というテーマで、私の留学経験を振り返りながら、またネイティブスピーカーがよく使う名詞の表現も含めて「すぐに使える名詞(英単語)」を状況別にご紹介していきます。

留学前に英語の名詞を覚えるのが成功へのカギに!

留学前の英語の勉強内容ってどんなことをすればいいのか、難しいところですよね。
私の留学経験からいうと、まずは「留学に際して必要な英単語、フレーズの勉強」を最優先に勉強することをお勧めします。
留学先に到着するまでには、空港、機内、タクシーなど英語を使うシーンはたくさんあります。
日本を出たその瞬間からもう留学生活はスタートしているのです。
なぜ留学前は英語の名詞について勉強した方がいいの?

では、具体的にどんな単語を勉強すればいいのかを紹介していきたいと思います。

①自己紹介で使える単語

自分の名前、出身地、趣味の他に、「性格を表す名詞」「ペットについて」の単語をご紹介します。
私は現在アメリカに住んでいますが、ほとんどの家庭で犬や猫などのペットを飼っているため、もしみなさんが日本でペットを飼っていれば、きっと話が盛り上がると思いますよ。

・自分の性格を表す名詞

「私はよく〇〇だと言われます。」
“People usually say that I am 〇〇.”
「私は自分の性格は〇〇だと思います。」
“In general, I believe that I am 〇〇 personality.”

〇〇に以下の名詞を入れて自分の性格を表現します。
Kind(親切な)       strict(厳しい)
delicate(繊細な)    conservative(保守的な)
positive(積極的な)    curious(好奇心旺盛な)
polite(礼儀正しい)    easygoing(気楽な)
nervous(神経質)     brave(勇敢な)
shy(恥ずかしがり屋)   honest(正直者)
funny(面白い)      patient(我慢強い)
talkative(よくしゃべる) cooperative(協力的)
Standing out(目立ちたがり屋) down-to-earth(現実的な)

・ペットの性格と見た目を表す名詞

friendly(人懐っこい)      patient(我慢強い)
naughty(いたずら好き)    cowardly(臆病)
striped (縞々模様)      fluffy(ふわふわ)
hairy(もじゃもじゃ)

他にも姉妹兄弟を表す名詞として「sibling」という名詞をネイティブスピーカーはよく使います。
「姉妹兄弟はいるの?」
“Do you have any siblings?”
性別を特定しない姉妹兄弟という意味です。
留学に失敗しないための英語の勉強法

②日本の文化などを表現する単語

Animation characters (アニメーションキャラクター) Buddhism(仏教)
buddhist memorial services(法要)
celebration of long life(長寿のお祝い)
Coming-of-Age-Day(成人の日)    Commuting rush(通勤ラッシュ)
Japanese style rooms(和室)      Japanese sweets(和菓子)
Japanese tableware(和食器)      national character(国民性)
New year’s card(年賀状)       Public bath(銭湯)
Red and White singing contest(紅白歌合戦)

③空港、機内、旅行で使える単語

Agency(代理店)   round-trip-ticket/return ticket(往復切符)
application (申請)   tourist visa (観光ビザ)
Embassy (大使館)  reconfirmation(再確認)
departure(出発)   airfare(航空運賃)
itinerary(旅程表)   sightseeing (観光)
toiletry(化粧用品)   Citizen(市民)
citizenship(市民権) passenger (乗客)
procedure (手続き)  boarding pass(搭乗券)
Customs(税関)     takeoff(離陸)
connecting flight(乗り継ぎ便) hand in/turn in(提出する)
domestic (国内の)       destination(目的地)
delay(遅延)      transit(乗り継ぎ)
kill time(暇つぶし)      international date line (日付変更線)   attention(注意)      fasten(締める)
unexpected(不意の)    air turbulence(乱気流)
Airsick(飛行機に酔った)    altitude(高度)
approximately(おおよそ) land(着陸する)
ahead of schedule(予定より早く)behind of schedule(予定より遅れて)
local time(現地時間)
Temperature(気温) Fahrenheit(華氏の) Celsius(摂氏の)
immigration(移住) complimentary(無料の)
beverage/drink(飲み物)
Package (包み)    hazard(危険)
carry-on luggage(機内持ち込み手荷物) Jet lag(時差ぼけ)
TSA1)transportation security administration(アメリカ合衆国運輸保安庁)

④学校において使える英単語

presence(出席)      absence(欠席)
R.S.V.P(ご返事をください)
Transcript(成績証明書)  score(点数)
effort(努力)       average(平均)
result(結果)        Cause(原因)
tutor(家庭教師)     graduate student(大学院生)
freshman(大学1年生)  sophomore(大学2年生)
junior(大学3年生)    senior(大学4年生)
scholarship(奨学金)   academic record(学業成績)
credit(履修単位)     diploma(卒業証書)

noun(名詞)   pronoun(代名詞)  verb(動詞)
adverb(副詞) adjective(形容詞)  preposition(前置詞)
article(冠詞) conjunction(接続詞)

subject(主語)   predicate(述語)  object(目的語)
complement(補語)
letter(文字)     word(語)  sentence(文)  paragraph(節)
question(疑問文)  clause(文節)  phrase(句)

⑤その他生活一般で使える英単語

・健康に関する単語

Prescription(処方箋)    tablet(錠剤)
toothache(歯痛)     cavity(虫歯)
examination(検査)     Outbreak(発生)
fever(熱)         rash(発疹)
checkup(健康診断)    injury(怪我)
Ambulance(救急車)     operation(手術)
allergy(アレルギー)    pollen(花粉)
pain(痛み)         Disease(病気)
injection(注射)      diagnosis(診断)
aggravation(悪化)     Side effect(副作用)
pharmacy(薬局)     pharmacist(薬剤師)

・銀行、郵便局で使える単語

Withdrawal(引き出し)    deposit(預金する)
check(小切手)        saving account(普通預金)
Interest(利子)        insurance(保険)
special delivery(速達)     mailbox(郵便箱)
postage(切手、郵便料金)   envelope(封筒)

・レストランで使える単語

Happy hour(サービスタイム)   cover charge(席料)
cuisine(料理)           appertizer(前菜)
Entrée(メイン料理)     tips(チップ)

まとめ

「自己紹介」「日本のこと」「空港、機内、旅行」「学校において」「その他生活一般」の5つのカテゴリーに分けて、留学が決まったら覚えておいた方がいい名詞(英単語)を並べてみました。2)中には形容詞、動詞もありますが使う頻度が高いものなので、一緒に並べてあります。
この他にもまだまだ覚えた方がいい名詞、知っておくと役に立つ名詞がたくさんあると思います。
日本を出発してから留学での生活をイメージしてみてください。
きっと状況に応じてまだ書き出して覚えるべき名詞が出てくるはずです。
名詞を覚えることが出来たら、次のステップとしてフレーズ、文章にしてみて会話で使えるように練習することをお勧めします。

References   [ + ]

1. transportation security administration
2. 中には形容詞、動詞もありますが使う頻度が高いものなので、一緒に並べてあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください