海の中道海浜公園の動物の森に駐車場はあるの?カピバラやリスザルに癒やされてきました!

海の中道海浜公園に動物の森があるのをご存知でしょうか。

福岡市動物園は知っていたのですが、海浜公園に行った機会に初めて、動物の森に行ってきました。

動物の森がどんなところなのか、どんな動物がいるのでしょうか。

今回の記事では、海の中道海浜公園の動物の森について書いてみたいと思います。

海の中道海浜公園の動物の森ってどんなところ?

海の中道海浜公園の中にある動物園です。
ちょっとしたコーナーに見えるのですが、侮ることなかれ。
思いの外、充実した中身に驚きます。

海の中道海浜公園でカピバラやリスザルに癒される!

今回ヤギコーナーで1番目を引いたヤギのウメタロウ君。
他のヤギたちから出遅れ、うまくエサをもらえない姿と隙を見てはエサをもらおうとする姿が光っていました。
私の隣にいた子どもからは、目の前にいるウメタロウ君に向かって
「えー!?かわいくなーーい」
という暴言を浴びせられ、その子が手にするエサは隣にいる羊に与えられるというかわいそうなヤギです。
エサをあげる方は、是非ウメタロウ君にもあげてくださいね。

ヤギと羊は同じところにいました。
羊のモフモフ姿は本当にかわいらしいです。

子羊のアリーちゃんかレイくんです。
とりあえずかわいいのですが、どっちがどっちか見分けがつきませんでした。
でも、かわいいです。

イノシシのハナちゃんです。
ぽかぽか陽気のせいか半分日向ぼっこをしながらお昼寝中でした。
気持ちよさそうに寝ている姿にほっこりしてしまいます。

リスザルくんです。
動物の森にはたくさんのリスザルたちがいます。
鉄の檻ではなく、周りを水路のような形で囲っているので子供たちからもリスザルの様子を見ることができると思います。
エサやりは禁止されているのであげたくなってもあげてはダメですよ。

虫か何かを探しているのでしょうか。
常に何かを探しているような感じでした。

多分、ビューシェルターです。
檻の中に人間が入る感じでリスザルたちを間近に見ることができます。

ビューシェルターに入るとこんな感じです。
天井部分もリスザルたちが走り回って楽しいですよ。
やんちゃなリスザルたちを楽しむことができます。

のんびり過ごすマーラです。

マーラとカピバラたちがのんびり日向ぼっこ中です。
テレビでしか見たことがなかったカピバラを初めてみました。
思っていたよりも、大きいです。

カピバラがのんびり日向ぼっこしています。

カンガルーも日向ぼっこです。
小春日和のせいか気持ちよさそうです。

カンガルーたちもみんなで日向ぼっこです。
どの子もあまり動いてくれません。
ひたすらお休み中です…
こんなに天気のいいぽかぽか陽気だから仕方がないのかもしれません。

コブハクチョウが泳いで来ました。

コブハクチョウが近づいてきてくれたので写真を撮ることができました。
囲いがないのですが、どこかに行ってしまわないのか不思議ですね。
そんなに居心地がいいのでしょうか。

フラミンゴたちです。
ピンク色の体がとてもきれいです。

インドクジャクの雄です。
やはりクジャクはきれいですね。

ベニコンゴウインコです。
カラフルな身体が派手です。

ラマたちです。
のんびりごはん中です。

ふれあい動物園

海の中道海浜公園の動物の森の中にはふれあい動物園があります。
動物園の中にさらに動物園がある感じです。
ふれあい動物園が開園している時間は11時~16時です。
時間内でも動物の状態により、休憩や終了となることがあるので、早めに行っておくといいですよ。

ミニブタのアラタちゃんとミライちゃんです。
そっくりなので、見分けがつきません。
アラタちゃん、ミライちゃんは、ともに2016年8月生まれです。
仲良くお昼寝中です。

トカラヤギのミチタロウくんです。
何かに夢中です。

ケヅメリクガメのネイルさんです。
どこかに向かって歩いていくのですが、どこにむかっているのかは分かりません。
ゆっくりマイペースな感じがかわいいですよ。

他にも、トカラヤギ2頭(サキコちゃん、タツキちゃん)、ヒョウモンリクガメ(モンさん)、ムツアシガメ(ムツコちゃん)がいました。

ふれあい動物舎

ふれあい動物舎は10時30~15時となっています。
12時~13時10分は休憩時間となっています。
平日は未就学児、小学校の団体予約が可能になっています。
人が多いと時間制限があるときがあります。

海の中道海浜公園の動物の森は駐車場があるの?

海の中道海浜公園の動物の森には駐車場がありません。
動物の森は海の中道海浜公園の中にある動物園になります。
そのため海浜公園の駐車場に駐車して、動物の森に行くことになります。
駐車場からの移動手段は、徒歩か自転車になると思います。
そんなに極端に近いというわけではないので、自転車がおすすめですよ。
海の中道海浜公園でサイクリングをしよう!子供用の自転車やママチャリの選び方のポイントもご紹介!

まとめ

今回の記事では、海の中道海浜公園の動物の森に行ったことについて書いてみました。

動物の森の特徴は動物たちを囲う檻がないところが多い点です。
大きな水路のような形で囲んだり、囲いの中に入ることができるため、動物たちを間近で見られたり、お子さんにとっても見やすかったりします。
海の中道海浜公園の入場料を支払えば、動物の森には無料で入場することができます。
海の中道海浜公園に立ち寄ったときには、動物の森に行ってみてはいかがでしょうか。

詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください