義母の誕生日が母の日と近い!どっちかをお祝いしたらいいの?それとも両方?

なかなか悩む義母に母の日に何をすべきかという問題。

義母の誕生日と母の日が近ければまた悩むことが1つ増えます。

一緒にしていいのかな?

できることなら1度で済ませたいけれども、いいのかなぁと考えてしまう方もいるのではないでしょうか。

今回の記事では、義母の誕生日と母の日が近いときはどうしたらいいかについて書いてみたいと思います。

義母の誕生日と母の日が近い!

義母への母の日のプレゼントって悩みますよね。
実の母であれば多少手抜き感があってもいいものですが、これが義母となれば話が変わってきますよね。
もちろん、義母に母の日に何を贈るべきか、何をすべきかと悩まれる方が多いと思いますが、中でも難しいのが義母の誕生日と母の日が近いときです。
義母の誕生日と母の日が近ければ聞こえてくる甘いささやき声。

「1回で済ましちゃえばいいんじゃない?」

2回もお祝いするのはやはり大変ですよね。
しかし、1回にまとめてしまうと手抜き感が出てしまうのは否めません。
一体どうしたらいいのでしょうか。

頼りになるはずの、旦那さんが気の利くタイプであればいいのですが、そうでないときは本当に困りますよね。
どっちでもいいんじゃない?って言われても、それはあくまで実のお母さんに対する意見ですしね。
実際、自分の母に対する母の日であれば、ある程度適当でいいと思うのは一般的ですよね。

母の日と誕生日、どちらも祝わないといけないのでしょうか。
できれば、母の日だけで済ませたい!
もしくは誕生日だけで済ませたい!

義母の誕生日と母の日、どっちをお祝いしたらいいの?

実母には誕生日、母の日の両方をお祝いしてきた方が多いのではないでしょうか。
そうなると義母も同じように誕生日と母の日のどちらもするという形にしないと、どうしても軽視しているという印象を与えてしまいがち。
ただ、特別、義母と仲が良ければいいのですが、そうとも限りませんよね。
同居していたり、ご近所だったりということがなければ、仲が良いという方の方が少ないのではないでしょうか。

そうなると、義母が何が好きなのか、どんな趣味なのかなどを知るのは意外と難しいことです。
と、いうことは、プレゼント選びも大変ということが容易に想像できてしまいますよね。
できれば、1回で済ませたい・・・
母の日だけでも、誕生日だけでもプレゼントの用意をするのは大変です。
どちらか一方で済ませるということはできないのでしょうか。

義母の母の日と誕生日のお祝いは両方するべき?

やはり、できれば1度で済ませたいですよね。

けれど、1度で済ませるとどうなるでしょうか。
リスクを考えてみると大まかに2点あります。
1点目は、「誕生日は祝ってくれたのに…」、「母の日は祝ってくれたのに…」と思われる可能性があること。
お祝いしてもらえるというのは嬉しいものです。
あまり気にされない方だと、こういうことはないかもしれませんが、何かしてほしいなぁと思われている方には、そんな風に思わせてしまうかもしれません。

2点目は、気が利かない嫁だと思われてしまう可能性があるということです。
こんな風に思われるのはちょっと嫌ですよね。
適当に1度に済ませるなんてがさつだなんて思われたくありませんよね。
そんな風に義母さんから思われてしまっては今後の付き合いにくくなってしまうこともあります。

1度で済ませるには、義母があまりお祝いや行事などに興味が薄い方であれば大丈夫なのかもしれませんね。

それでは、母の日と義母の誕生日の両方にお祝いをするとどうなるでしょうか。

そんなにしなくてもいいのに…と思われてしまうかもしれませんね。
ちょっと気を使いすぎじゃないかなぁという印象を与えてしまうかもしれません。
今後の義母との関係に響くような要素は見当たりません。

こうやって、みてみると、どちらもお祝いしちゃえば、特別リスクらしいものもありません。
片一方だけするときとは、ずいぶん違います。
どうせ何か言われたり、怒られたりするかもしれないのであれば、「何もしてくれなかった!」というよりも、「そんなに頑張らなくてもいいのに!」と言われた方がいいのではないでしょうか。
そんな風に言いながら意外と喜んでもらえますしね。
基本的にはどちらもお祝いしたほうが安全そうですね。

極端に母の日と義母の誕生日が近いときは、先に来る方でプレゼントを渡すといいと思います。
あまりに近い日にお祝い自体を2回もすると、くどい感じもするので、先に来る方でお祝いしてあげましょう。
プレゼントは2つ用意してくださいね。
母の日と誕生日のプレゼントは別々に準備しておくと、まとめてお祝いした感も薄れるのではないでしょうか。

3週間以上、母の日と義母の誕生日があくときは、当日ごとにプレゼントを渡すようにするといいと思います。

また、プレゼントを選ぶのは旦那さんと一緒に選び、どんな風に祝うのかということをきちんと夫婦で話し合っておきましょう。
母の日に花をもらうのは嬉しい?義母へのプレゼントにぴったりな人気の花言葉や渡し方を紹介!

まとめ

今回の記事では、義母の誕生日と母の日が近いときはどうすればいいのかということについて書いてみました。
基本的にはどちらもお祝いするという形がよさそうですね。
しかし、極端に日程が違い時はプレゼントを別々にして、先の日程の日に渡すといいかもしれませんね。

母の日まとめに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください