初デートのプランは場所やスポットと食事が大事

初デートって緊張しますよね。
特に付き合う前となれば、それはなおさらです。
付き合えるのか、気に入ってもらえるのか、ドキドキするものですよね。

この記事を読んでいるということは、デートの約束はできた、もしくはできそうというところですよね!
初デートを成功させるためにはどうしたらいいのでしょうか。
この記事では、初デートでの成功の秘訣を伝授したいと思います。

初デートのプランを立てよう

まずは初デートの約束ができた方おめでとうございます!
もう少しで、デートの約束ができそうという方はもう少し頑張ってくださいね!

この章では初デートのプランを立てていきますよ。

まずは初デートのモデルプランからです。

デートの流れは大まかにいうとこんな感じが理想的です。

集合→メインデート→ご飯→お散歩

シンプルですが、初めてのデートは無理のないプランが1番です。
あれもしたい、これもしたい、と盛り込みすぎるのは失敗の元!
焦らず初めてのデートはご飯とちょっとしたデートをするというくらいの感覚でOK!

9時〜11時くらいに集合して、18時〜21時くらいに解散が理想的です。

行くところに関してはある程度事前にリサーチ、もしくは実際に行っておくことがおすすめ!
以前に行ったことのある場所だと楽ですよ。
また、女性に食べたいものや行きたいところをさりげなく聞いておくとgood!

初デートに適した場所やスポットはどこ?

行きたい場所を聞いても、行きたい場所が特にないことがほとんどではないでしょうか。
その場合は、いくつか候補を挙げて聞いてみましょう。
事前に候補をいくつか考えておいて聞くのがベターです。
その候補は天候に左右されないところにしましょう。
水族館や映画館、プラネタリウムなどベタなデートスポットがおすすめです。

少なくとも女性がどんなところに行きたいのか少しは把握できるといいですね。

お散歩は、公園や砂浜など静かなところがおすすめです。
天候が悪い時を考えてオシャレなカフェなどもリサーチしておきましょう。
あまり地理感のないところだとあたふたしちゃいますからね!

メインデートに慣れてきたところで、たくさんコミュニケーションをとることが大事です。
まだ、お互いを知る段階にあるので焦っては駄目ですよ。

初デートで話すことは?

また、自慢話や共通でない趣味の話しを延々女性にしちゃう方がいますが、それはやめておきましょう。
興味のない話しを聞かされるほど退屈な時間はありません。

話す内容がないと頭を抱えてしまう方がいますが、そんなときは目の前のことを話題にするといいですね!
水族館に行ったら目の前にいる魚がきれいだとか、かわいいだとか、それくらいの話しで充分です。
あなたがデートを楽しむことができれば相手の女性も楽しいと感じてくれると思いますよ。

初デートの食事はどんなのがいい?

食事を選ぶのはほんとに難しいですよね。
よかれと思って選んだらまさかの女性の嫌いなモノのオンパレードなんてことになったら最悪です。

女性の好みは必ず把握しておきましょう。
あなたがオシャレだと得意げに女性を連れて行ったお店が女性の嫌いなモノが多かったら…
食べられないと女性が言えず無理をさせてしまうことにもなりかねません。
そんなことになってしまったら、なんだかいまいちなデートだったなぁって思われてしまいますよね。

食事の予算はランチだと1人1000円くらい、ディナーでもそんなに高くないところにしておきましょう。
お酒は基本的には控えることがおすすめです。
車の場合は絶対に飲んではいけません。
飲酒運転はダメですよ。

居酒屋にいく場合は、サラリーマンが集う居酒屋を避けて、イタリアン居酒屋などオシャレなところがおすすめ。
チェーン店よりは隠れた名店のようなところだと女性に喜んでもらいやすいのではないでしょうか。
飲み過ぎには気をつけてくださいね。

また食事場所は混雑する時間を考えて、前もってどこに行くのか決めておきましょう。
できるだけ混雑は避けたいものです。
お店の混雑がピークとなる時間はできるだけ避けるのが無難です。

まとめ

今回は付き合う前の初デートのプランについでした。

1番の基本は女性の好みを把握すること。
女性にデートを楽しんでもらわなければ成功とは言えませんよね。
なんかつまんなかったなぁと思われてしまう事態はなんとしても避けねばなりません。

デートになれていない方や初めて女性とデートする場合は、無理のないデートプランがおすすめ。
あまり詰め込みすぎないようにしましょう。
デートプランをきつきつに詰め込みすぎると、デートプランを消化することが目的になってしまい、せっかくのデートが台無しになってしまいます。

まずは女性を思いやるデートプランをしっかり練りましょう。
思いやるというのは女性の好みや趣味に寄り添うということです。
自分の行きたいところでデートに行く場所を固めてはダメですよ。
デートプランを立てたあとは、デートの当日は女性と一緒に全力でデートを楽しむのが楽しいデートにするコツです。

楽しいデートになるといいですね。

男性の付き合う前の初デートの服装は気合いを入れる?カジュアルにいく?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください