先輩から後輩への差し入れって何が良いの?運動部がもらって嬉しいと感じるのはやっぱりコレ!

部活を引退して、後輩の応援に行くとなると、何を持っていくのか迷うのが差し入れ。

手ぶらでも良いような気もしますが、可愛い後輩のためにちょっとしたものでも差し入れしたいなぁと思ってしまいますよね。

今回の記事では、部活を引退後、後輩の夏の試合の応援に行くときに喜ばれる差し入れについて書いてみたいと思います。

引退した先輩から部活の後輩に差し入れしたい!

後輩の夏の大会などには、何か差し入れを持って行った方がいいかなぁと思われるのではないでしょうか。
そんな時にどんな差し入れを持っていけばいいのでしょうか。

スポーツ飲料やお茶などの飲み物

定番も定番ですね。
夏は脱水症状や熱中症になっては大変です。
きちんとこまめな水分の補給をしなくてはなりません。
そんなときのスポーツ飲料やお茶などの飲み物は本当にありがたい物です。
500mLのペットボトルだと配りやすくていいと思います。

少し手間を掛けてもいいというときは、ハンディパックがおすすめです。

ハンディパックだと冷凍庫で凍らせることができます。
特に真夏の暑い中での試合では凍った状態で渡してあげると、直接首筋などに当てて熱中症対策にもなります。
また、半解凍状態であれば、とても冷たいので美味しく飲んでもらえるのでおすすめです。

飲み物を持っていきたいけど、なるべく安く済ませたい・・・

後輩には何か差し入れして上げたいけど、何か持って行ってあげたい・・・という時は、2Lのペットボトルで購入して、紙コップなどをつけてしまうというのが安上がりで、後輩に喜んでももらえるのではないでしょうか。
デメリットは、配るのが大変であったり、紙コップをもってうろうろしないといけなくなったり、室内競技だと紙コップを倒して掃除をすることになったりということくらいでしょうか。

スポーツドリンクやお茶は基本的に喜ばれる差し入れなので、おすすめです。
基本的には1人1本という感じでの差し入れが配りやすく、喜ばれやすいですよ。

他にも喜ばれるアイテムをご紹介します。

スポンサーリンク

みんな大好き!アイスクリーム!

次におすすめなのはアイスクリームです。
暑い夏に食べるアイスクリームは、本当に美味しいですよね。
やはり真夏の差し入れであれば、アイスクリームは喜ばれること間違いないでしょう。

この暑い夏であれば間違いなく喜んでもらえるアイスクリームですが、このアイスにも弱点があります。

1番の弱点は溶けてしまうということです。
せっかく差し入れに持っていったのに、溶けていた・・・ということでは残念すぎます。
そんなことにならないように、着いたらすぐに後輩に渡しましょう。
また、後輩にアイスだと言うことをきちんと伝えておきましょう。
そうしないと渡したときにはアイスでも、そのまま配らずに置いておいたら、アイスがジュースに・・・なんて悲しい事態にもなりかねません。

また、アイスはその場で食べないといけないので、試合中には食べることができません。
そのためその日の試合が終わったあとなど、後輩たちがアイスを食べられる状況であることを把握して持っていくといいのではないでしょうか。
もしくは、あらかじめ顧問の先生や監督やコーチなどにアイスクリームの差し入れをしたいけど、いつなら大丈夫なのかを確認しておくときちんと渡せていいのではないでしょうか。

アイスは溶けてしまう・・・という時には

アイスは溶けてしまうかも・・・という心配な方におすすめなのは、ゼリーです。

ゼリーと言っても、普通のゼリーではなくウイダーインゼリーのような物がおすすめです。
実は、飲み物よりもこちらほうがおすすめなんです。
なぜかというと、飲み物は王道の差し入れすぎて、沢山の差し入れが先に来ている場合があります。
そんな時に飲み物の差し入れが来ても、少し残念な気持ちになってしまうのではないでしょうか。
ウイダーインゼリーであれば、おやつの代わりに飲む、喉が渇いたから飲むと後輩たちからも喜んでもらえるのではないでしょうか。

まとめ

今回の記事では、部活を引退後、後輩の夏の試合の応援に行くときに喜ばれる差し入れについて書いてみました。
夏と言うことでやはり冷たい物が好まれる傾向はあると思います。
やはり最も冷たい物といえばアイスですが、渡すタイミングが難しい・・・という難点もあります。
その難点をクリアし後輩たちに喜んでもらえるものでおすすめはウイダーインゼリーです。
おやつに飲み物にと、優れものだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください