お家デートで一緒にお菓子作りに挑戦!アーモンドやくるみなどのナッツと板チョコで作るチョコブラウニーが簡単に!

恋人がいると色々なところに行ったり、色々なところで遊んだします。

長く付き合っていくと、近くで行ったことがないところがない!なんてことに段々なっていきます。

いつもと違う新鮮なところに遊びに行くには遠くに行くしかない・・・となり、デートも遠いところが増えてきます。

そうなるとどうしても移動時間が増えたり、ちょっと会うというくらいではいけなくなってしまったりということになってしまいます。

そんな時におすすめしたいのが、お家デート!

中でも一緒にクッキングがおすすめです。

今回の記事では実際にお家デートでチョコブラウニーを作ってみたことについて書いてみたいと思います。

お家デートで一緒にお菓子作りをしよう!

デートがいつも同じになってしまう・・・
長年付き合ってくると、行くところがない!
そんなマンネリ化してきたときにおすすめしたいのが、お家デート!

なかでも一緒に料理やお菓子などを作ると相手の普段見えない面や思いがけない良いところを見つけられるということも。
一緒に1つのモノを作り上げるというのは本当に楽しいモノです。

今回はチョコブラウニーを作ってみました!

チョコブラウニーを作ってみた!

今回使った材料は、
・薄力粉 70グラム
・ココアパウダー(純ココアの代用) 15グラム
・ベーキングパウダー 2グラム
・卵 2個
・牛乳 20ml
・砂糖 70グラム
・バター 70グラム
・板チョコ 120グラム(ハイミルクチョコ70グラム、ミルクチョコ50グラム)
・ラム酒 少々 (ラムエッセンスの代用)
・ナッツ 適量
です。

比較的、お家にあるモノで作れるという印象です。
他のモノに比べると材料を揃えるのが楽でした!
早速、作っていきますね!

1,小麦粉、ココア、ベーキングパウダーをふるう

小麦粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーをふるいにかけていきます。
本来なら、「ふるい」を使うはずだけど、ざるでOK!と書いてあったので、間をとって(?)こし器を使いました。
全部一緒にふるいます。

薄力粉です。

ココアパウダーを投入!

ベーキングパウダーも投入!

ゴムべらを使うと簡単にふるえました!
こんなんでいいのかな?

2,卵、牛乳、砂糖を混ぜる

違うボウルで卵、牛乳、砂糖を混ぜていきます。
1つ、失敗してしまいました・・・

牛乳を入れます。

砂糖も入れます。

混ぜるとこんな感じになりました!

3,チョコレート、バター、ラム酒を混ぜる。

またまた別のボウルの登場です。
電子レンジで加熱するので、耐熱のボウルを使うようにしましょう。

今回使ったチョコレートです。
チョコレート~は~明治♪
電子レンジで加熱したときに、溶けやすくするため、割ってボウルにいれます。

バター70グラムの存在感はなかなかです。
ピントが・・・

これにラム酒(ラムエッセンスでも可)を加え、600Wのレンジで1分30秒加熱すると、だいたい溶けました。

泡立て器は洗うのが大変なので、箸で混ぜてみました。またまたピントが・・・

4、2と3を混ぜる

混ぜていくと、だんだんつやつやになってきます。

5、1と4を混ぜ合わせる

つやつやのチョコレート液をふるっておいた薄力粉たちに注ぎ入れ、ゴムべらで混ぜていきます。

最初はすごく粉っぽくて不安になりますが、混ぜていくと、ちゃんとブラウニーの生地っぽくなってきますよ!
ここらへんでオーブンの予熱を始めると、スムーズに焼くことができます。
予熱の温度は170度です。

6,ナッツを加える

今回使ったのはスーパーで買ってきたナッツです。
いろいろな種類が入っていました。

ナッツを生地に混ぜていきます。
全て混ぜてしまうのではなく、少量残しておくのがポイントです。
型に入れた生地の上に残りのナッツをのせると見た目も食感もいい感じになります。

7,生地を型に流し込み、ナッツをトッピングする

生地を型に入れていきます。

残しておいたナッツをトッピングします。

8,焼く

170度のオーブンで、約30分、焼いていきます。
焼き上がったら、爪楊枝や竹串を刺してみて、中まで火が通っているか確認します。
刺したモノに、何も付着しなければ完成です!

まとめ

今回はチョコブラウニーを作ってみました。

目的は一緒につくって楽しむことです。
今回作る中でも沢山の失敗がありました。
卵を割るときに卵を粉砕してしまったこと。
材料を量るときに材料が少し多くなったこと。
いろんな失敗を含めて楽しく作ることができればいいのではないでしょうか。

美味しいモノができればいいのですが、ちょっと微妙なモノができることもあるかもしれません。
それもちょっとした思い出と思って楽しむことが、お家クッキングを楽しくするコツです。
いつもは格好いい恋人が意外と鈍くさいなんてこともあるかもしれませんね。
そんなときでも、楽しんで作るといいですね!

思いっきり恋人と一緒に作るのを楽しんじゃいましょう!

クリスマスのお家デートでの手作り料理はしっかり準備をして失敗を防ごう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください