ほっともっとのからあげがリニューアル!新しくなった味を楽しんでみた!

2018年1月18日からほっともっとのからあげが新しくなって登場しましたよね!

リニューアルされる前は「から揚」と「塩から揚」の2種類があったけれど、リニューアル後は「から揚」の1種類だけになってしまいました。

ほっともっとの人気メニュー2つが1つになったというのはなかなかの衝撃です。

塩から揚派としては塩から揚がなくなったことにショックな気持ちでもありますが…

一体、どんな風にほっともっとのから揚は変わったのか。

リニューアルされて約2ヶ月経ってしまったので少し出遅れ感はありますが、初の「新・から揚げ弁当」にチャレンジです!

リニューアルされたほっともっとの「新・唐揚げ弁当」を食べてみた!

ほっともっとのから揚ファンとして以前から気になっていた「新・から揚弁当」。
なかなかタイミングが合わなくて、買う機会を逃してしまっていました。

ほっともっとのテレビCMのから揚っておいしそうですよね。
見かけるたびに「早く食べてみたいなぁ」と思いつつ、ほっともっとに行ける機会を待っていました。

お店に買いに行き、弁当を持って車に乗ると、車内に揚げたての唐揚げの良い香りが…!
早速、家に帰って食べてみます。

弁当を開けてみよう

今回買ったのは「特から揚弁当」。
「特から揚弁当」といえば、以前は5個入りだった気がします。

新・から揚の「特から揚弁当」は6個入って490円!
以前よりすごくお得になりました。

早速、弁当のふたを開けてみます。
揚げたてのから揚の良い香りがたまりません。

レモン汁が付いていないのが新鮮に感じます。
ないものはしかたがないので、とりあえず、から揚スパイスをかけて…
あ!!
1つのから揚にスパイスがいっせいにダイブ!
やってしまいました…
から揚あるあるですね。

おかげでスパイスなしとスパイスありの2つの味を楽しむことができそうです。
プラス思考が大切です。

から揚を1つ切ってみました。
包丁を入れるたびにサクサクした衣の感覚が伝わります。
お肉はすごくジューシーですね。

食べてみると…

ほっともっとのから揚って1つ1つが大きいですよね。
新しくなったから揚もやはり大きい!

揚げたての香りにはかないませんよね。
早速、食べてみます。

大きなから揚に歯を入れてみるとサクッという音が!
さすが揚げたてのから揚です!
サクッと音がすれば次はジュワーッと広がる肉汁が…!
ニンニクの香りも効いています。

味は「塩から揚」より「から揚」に近いと思います。
以前のから揚と比べると、ご飯が進む味付けになった気がします。
これはほっともっとのホームページを見たからかもしれません。
でも、美味しいのは間違いありません。

さて、から揚は美味しくなったのでしょうか。

以前の普通のから揚と比較すると、食感や味は良くなったと思います。
「塩から揚」ではなく、「から揚」の後継といった感じな気がします。
そういった意味では、成功と言えるでしょう。

がしかし、塩から揚ファンとしては、塩から揚を残して欲しかった…
なぜ塩から揚が犠牲になり、新・から揚1つになってしまったのか。
できることなら、塩から揚の後継も出して欲しいところです。
いや、出してください。
お願いします。

まとめ

今回の記事ではやっと味わえたほっともっとのから揚弁当を堪能したことについて書いてみました。
やはり定番のから揚弁当の刷新となるとほっともっとの方も本気だったと思います。
もちろん、食べてみると美味しい…コレは間違いないと思います。

しかし悔やまれるのは、犠牲となった塩から揚…
ほっともっとに行ったときにはメニューを見ずに塩から揚と思わず言ってしまっていた私には塩から揚がないのは辛いところです。
あえて、1つのから揚に集約したのは、ほっともっとのもったいぶった戦略と信じたい。

今後、塩から揚バージョンも発売!というニュースを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください