舞鶴公園で花見やバーベキュー!出店している屋台は?場所取りは必要?

舞鶴公園の桜って本当にきれいですよね。
春になると桜が咲き乱れ、桜を見ながらのバーベキューや飲み会など本当に楽しいものです。
舞鶴公園では「福岡城さくらまつり」が開催されるため花見に加えて屋台も楽しむことができます。

今回の記事では、舞鶴公園での花見やバーベキュー、屋台などについて書いてみたいと思います。

舞鶴公園で花見をしながらバーベキューをしよう

色々な花はありますが、やはり桜は格別だと感じます。
きれいな桜を見ながらのバーベキュー、お酒って最高ですよね!
実は舞鶴公園は普段はバーベキューができない場所になっています。
しかし、「福岡城さくらまつり」の開催期間中の平成30.3.30~平成30.4.8の間だけバーベキューや火気の使用が可能になります。
バーベキューができる場所は舞鶴公園の西広場です。


詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

舞鶴公園のどこでもバーベキューができるという訳ではないので気を付けてくださいね。

舞鶴公園までのアクセス

地下鉄で舞鶴公園にいく場合

最寄駅は福岡市営地下鉄空港線大濠公園駅になります。
福岡空港から15分、博多駅から9分、天神から3分という抜群のアクセスです。

駐車場情報

公園の駐車場は139台です。
料金は150円/h。
ほぼ満車になってしまうので時間に余裕をもって現地に到着しましょう。

舞鶴公園でバーベキューをしよう

・舞鶴公園西広場で受付を済ませましょう。
バーベキューをするには運営協力金が必要です。(小学生以上から1名100円)
あとは各自指定された場所の中でバーベキューを楽しむことになります。

業者に頼むと楽にバーベキューを楽しめる!

バーベキューで大変なのは食材を準備することや片づけること。
特に片づけはめんどうなものですよね。
バーベキュー用具を準備して持ってきて、片づけて…と考えるとやっぱりバーベキューはやめておこうかなぁと思ってしまうのも仕方のないことかもしれません。
しかしこの手間は業者にお願いすれば全部してくれるので、バーベキューをすればついてくる準備や片づけが不要という嬉しいことになります。
することはバーベキューを楽しむだけなので業者にお願いするのが一番のおすすめ!
ただこの業者は指定された業者しか使うことができないので注意が必要です。
指定業者は以下の4社です。
・BBQ王 ホットフィールズ
・バーベキューマスターズ
・BBQ満福福岡
・ワークスエンターテイメント

もちろん業者を使わずに各自でバーベキューの機材から準備してするバーベキューも可能です。
準備まで自分たちでしたい!という方は持ち込みのほうがいいですね。

舞鶴公園の花見で出店や屋台を楽しむ

舞鶴公園での花見は桜だけではありません。
桜よりもご飯だ!という方も満足いくのが数多くの屋台。
焼きそば、焼き鳥、フライドポテト、フルーツ飴などの定番の屋台からクレープやケバブなどのキッチンカーまで色々な食べ物を楽しめます。
平和台野球場跡周辺で行われる「さくらグルメ屋台」は地元のカキ小屋やイタリアンレストラン、コーヒーやワイン、ドーナツなど花見でなくても楽しめる要素が満点です。
年によってお店が変わることもあるかもしれません。

さらにこれでも足りなければおすすめはデリバリー。
特に楽天デリバリーは使いやすいのでおすすめです。

舞鶴公園の花見の場所取り

桜をどこの場所で見るのかは花見をする上ではとっても大事です。
この時期は単純に花見をする方が集中するため場所の確保に頭を悩ませますよね。
特に会社などで花見をするということになれば、それなりの人数になるのでそれだけまとまった場所が確保できないといけません。
ある程度大きな団体で花見をする場合は場所を取りに行く人を決めて、事前に場所を取っておくことがおすすめです。
ただし前日からの場所取りは禁止されているので、早朝に場所を取りに行くようにしましょう。

と、書きましたが、これは自分で準備する場合です。
業者を使ってバーベキューにすると基本的に業者の方が場所を確保してくれます。
もし花見の幹事を引き受けてしまった場合は業者をうまく利用すれば楽に花見のセッティングができそうです。
また夜間に利用する場合には卓上ランタン無料サービスをしてくれたり、雨天時にはタープ(テント)を無料で設置してくれる業者もあります。
途中で雨が降って興ざめなんてことにならないように業者もしっかり選びたいですね。

まとめ

今回は舞鶴公園での花見についてでした。

舞鶴公園でバーベキューをするなら断然業者を利用するのが楽ちんです。
機材を持っていく必要もありませんし、食材の準備も片付けも必要ありません。
業者にお願いする場合はどこまでしてもらえるのかきちんと確認するようにしましょう。
きちんと事前に打ち合わせをしておくと安心です。

会社で花見をする場所から食事から手配しないといけないという場合はアクセスの面からみても、食事の準備まで考えても舞鶴公園がしやすいのではないでしょうか。

舞鶴公園の花見が楽しいものになるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください