福岡県糸島市の岐志漁港の牡蠣小屋までのアクセス方法は?車がなくてもいける?

冬の風物詩と言えば牡蠣!

毎年10月当たりから、糸島の岐志漁港では牡蠣小屋がopenします。

今回の記事では福岡県糸島の岐志漁港の牡蠣小屋へのアクセスについて書いてみたいと思います。

福岡県糸島市の岐志漁港の牡蠣小屋までのアクセス方法は?車がなくてもいける?

糸島市岐志漁港には、約10件の牡蠣小屋があります。

福岡市の中心部からは少し離れた場所になります。
大きな無料の駐車場があるので、車でならかなり行きやすいところとなります。
車があれば車で行くことがおすすめです。

レンタカーで岐志漁港まで行こう!

自家用車が無いときは、筑前前原駅付近でレンタカーを借りるという方法もあります。
岐志漁港方面は車も空いているのでのんびりドライブをしながら行ってみてはいかがでしょうか。

岐志漁港には車なしでもいける?

地図で見ると電車からかなり離れているため、徒歩で行くには少し現実的ではありません。
岐志漁港まで車を使わずに行く方法もあります
バスで行くことができます。

筑前前原駅から岐志漁港に車なしで行く方法

まずは筑前前原駅まで電車でいきましょう。
電車をおりたら、北口に向かいます。
北口から駅の外に出たら、前原駅北口バス停まで行きましょう。
そこから芥屋線のバスに乗り、岐志バス停まで行きます。
このときの所要時間は約20分、乗車料金は1人200円です。

また、前原駅北口バス停から船越・野北線のバスに乗って岐志バス停に向かうこともできます。
このときは松原バス停で降りることになり、約200m先にある松原バス停から芥屋線のバスに乗り換えて岐志バス停で下車することになります。
所要時間は約40分、乗車料金は1人400円になります。

注意しておきたいのは、バスはあるにはあるのですが、そんなに本数が多くありません。
バスで行くときは何時のバスがあるのか、あらかじめ調べておくのがおすすめです。
特に帰りのバスは、1本逃すと平気で1時間待ちになってしまうことがあるので、気を付けてくださいね。
最終のバスはかなり時間が早いので、夕方くらいに岐志漁港を出るときは帰れるように計画を立てましょう。
前原駅北口バス停\(\rightleftarrows\)岐志バス停までの時刻を調べる[昭和バス]

筑前前原駅から岐志漁港に徒歩で行く

徒歩で行く程近いわけではないのですが、徒歩で岐志漁港まで行く事が無理という訳ではありません。
実際グーグルマップで見てみると、筑前前原駅から岐志漁港まで2時間弱、距離は\(9km\)弱といったところです。
歩けないということはありませんが、できれば歩きたくない距離です。
ウォーキングが余程好きだという場合を除いては、徒歩は辞めた方が無難だと思います。
いざ牡蠣小屋に着いてみると疲れてしまって…ということでは勿体ないです。

まとめ

今回の記事では福岡県糸島の岐志漁港の牡蠣小屋へのアクセスについて書いてみました。
場所が場所なだけに、車で行くのがおすすめです。

車がないという場合はバスがありますので、バスで行くといいと思います。
都会のバスのようにたくさん本数があるわけではないので、バスの時間はあらかじめチェックしてからいきましょう。
どうしてもバスの時間が合わないというような場合は、タクシーを利用するのもありです。
徒歩は個人的には辞めた方いいと思います。
牡蠣小屋に着いた頃には、ばててしまっていたり、牡蠣を食べるどころではないなんてことになってしまっては残念な気持ちになってしまいます。
美味しい牡蠣を堪能するためには、車やバス、タクシーなどで岐志漁港まで行くのが1番です。
美味しい牡蠣を堪能できるといいですね。
とても美味しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください