クリスマスプレゼントに彼女が欲しいものと予算

12月のビッグイベント、クリスマス。

街全体の雰囲気をガラリと変えてしまうこのイベントには子どもだけでなく多くの人をわくわくさせるような力があるのではないでしょうか。

年に一度しか訪れないそんな日には、恋人、友人、家族など、大切な人と一緒に楽しい時間を過ごせるようにしたいですよね!

しかし、このクリスマス、1つだけ難点が・・・

そう、それはプレゼント!

特にカップルにとっては、誕生日でも記念日でもない日に贈るプレゼントは特別感があり、それによって相手を喜ばせたい!という想いが募り、選ぶのが難しくなってしまう人も多いのでないでしょうか?

プレゼント交換を成功させ、彼女に喜んで欲しいですよね!

ここでは、彼女に喜んでもらうには何を贈ればいいのか、クリスマスデートを成功させるため、一緒に考えていきましょう。

クリスマスプレゼントに彼女がほしいものは?

まず、はじめに世の女性がクリスマスプレゼントに欲しいものがなにかを見ていきましょう。

指輪、ネックレス、ブレスレット、ピアスなどのアクセサリ類、ペアウォッチ、花束、マフラー、ストールなど日頃から身につけて使えるものから、花束やディナーなど普段のプレゼントとは違う雰囲気のものが欲しい!という声が多いようです。
しかし、これはあくまでも世間一般の声。
あなたの彼女の欲しいものがまさにこの通りだ!となれば悩むことはないのですが、そうそう上手くはいかず…

では、彼女が欲しいものは何なのか。
ここがわかれば問題は解決しますよね。

クリスマスプレゼントにあなたの彼女が欲しいものは何?

何が問題なのかハッキリしたものの、そこを解決することが一番難しい・・・
困りますよね。
ネットに載っているランキングを見てそれをプレゼントしたからといって、彼女が心からの笑顔を見せて喜んでくれるのか?
それは分かりませんよね。

先ほども書いたように”一般の声”と”彼女の声”が違っている気がするからみなさんは悩んでいるのだろうと思います。
googleさんに聞いても教えてくれないでしょう。
yahooでも同じ・・・
あらゆる雑誌やネットで探してもピンポイントで正解を教えてくれるものはありません。

どんなに一生懸命探しても見つからない答えをどうやって探し出すのか。
答えがないように見えますが、1つだけ確実な方法があるのではないでしょうか。
1番正確な答えを教えてくれる人・・・
そうあなたの彼女です。

しかし、なかには本人に聞いてしまうのはちょっと・・・という人もいると思います。
ズバッと聞くことができればどれだけ悩まずに済むか!
難しいから悩んでしましますよね。

でも、聞けないからと行ってここで諦めてしまうことはありません!
彼女は普段一緒に過ごす中で何かヒントをくれているのかもしれないのです。

そうはいっても具体的に何から始めればいいのか?
まずは彼女の服や靴、アクセサリー、鞄などを思い出してみてください。
同じショップのものが多かったり、同じブランドのものが多かったり、そこから彼女の好みが分かるかもしれません。

他にも方法はあります。
デートで行ったお店やいつものLINEや会話の中にさらっとヒントが潜んでいる可能性があるので思い出してみてください。
特にお店で”かわいい~!でも少し高いな・・・”なんて言葉を聞いたことがありませんか?
意外なことに普段の何気ない一言が大きなヒントになるものです。
思い当たるものが何もない・・・という方もこのことを意識してみてください。
大きなヒントが見えてくるかもしれません。

プレゼントを探し始めた今からでもまだ間に合うはず!
それでもヒントが出てこず何を贈ればいいのか分からないままだったら・・・?という方も多いと思います。
でも、大丈夫!
ここで最終手段を使うのです。

“彼女に直接聞いてみる”

サプライズを求める彼女でなければ、1番喜んでくれる方法なのかもしれません。
聞けないから困ってるのに!と思うかもしれませんが、ここでいう”聞いてみる”というのは、

分からない→聞いてみる

という単純なことではなく、
分からない→自分なりに答えを出そうとする→分からない→聞いてみる

というもので、あくまで最終手段として利用するものなのです。

ここでは”自分なりに答えを出そうとする”という過程が大切!
“自分なりに何を贈れば一番喜んでもらえるのかいろいろ考えたけれど、ピンとくる答えになかなか辿り着けないから教えて欲しい”
という風に伝えてみてください。
分からない→聞いてみるという方法より”確実に答えてくれる確率”がグンとあがるでしょう!

もし彼女が気にしないのであれば、”一緒に見に行こう”と誘ってみるのも良いでしょう。
デートの約束は彼女からが多いというカップルの彼女さんはそれだけでもすごく嬉しいはずです!

クリスマスプレゼントの予算はいくら?

彼女に聞いてみると”このバッグが欲しい!”と答えが返ってきたとします。
この場合、予算を決めていてもオーバーしてしまう可能性がありますよね。
何が欲しいのかを本人に聞き、返事が特定ものもだったときに、予算を決めにくいというのがこの方法のデメリットだといえるでしょう。

そういったときはさりげなく、他の候補を聞き出してみたり、少し奮発して頑張ってみたり何かしらもう一工夫が必要になってしまいます。
しかしそうではなく、”ネックレスがほしい”といったブランドやお店が指定されていない時はある程度の予算を考えることができます。

彼女の好みを見極めてプレゼントを探しに行きましょう!

まとめ

結局の所、あなたの彼女の欲しいものを1番よく知っているのは雑誌でもネットでもないあなたの彼女本人なのです。
そこが1番の近道であり、確実な正解となるのではないでしょうか。

何が欲しそうなのか、まずは自分で考えてみてそれでも分からないときは”何が欲しい”と聞けそうなタイミングを測って聞いてみてください!
予算を決めにくいというデメリットはあるかもしれませんが、間違いをグッと防げるのではないでしょうか。
彼女に喜んでもらうために、1歩勇気を出して頑張ってみてください。

クリスマスプレゼントで彼女をサプライズさせる渡し方とその注意点とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください